奥野和憲と北村将吾

 

奥野和憲 ギター、ボーカル

北村将吾 カホン、コーラス

 

小学校時代 同級生の二人。初めて同じクラスになったのは2年生。

それ以来、クラスが同じになることはなかった。

 

中学時代、スリーピースロックバンド「山田さん」を結成。

奥野はギターボーカル、北村はドラムを担当

その後、解散とも休止ともつかぬまま自然消滅。

 

2005年 奥野と北村の二人で京都のコミュニティFMラジオの音楽番組を担当、開始する。

軽快なトークの掛け合い(?)とマニアックな音楽の選曲で人気を博す。

惜しまれつつも、スポンサーの撤退に伴い一年で番組は終了する。

 

2009年 奥野の楽曲がテレビ番組のエンディングテーマ曲に使用されたことをきっかけに

2010年 奥野の呼びかけにより「奥野和憲と北村将吾」を結成。

 大阪、名古屋、岡山、鳥取等でのライブやレコーディング、ラジオ出演等、精力的に活動を行う。

 

約2年間の活動の後、奥野がプライベートで事件に巻き込まれ、活動休止を余儀なくされる。

 

 

 

2013年 活動再開。 

 

3枚目のCD音源を制作し、岡山、富山、石川でのライブや地元京都、大阪でのライブハウスやイベント等に出演。

 

現在も精力的に活動中。